稲刈り
今日は日曜日。

9月に入って雨模様のお天気が続く中、

今日は良く絶好の『稲刈り日和』。

風巻家は毎年の事ながら『天日干し作業』をやっていますが、

日曜日とあって、子供達も一生懸命お手伝いを頑張ってくれました。

ここで風巻家の稲刈り作業をか~るくご紹介。
f0140327_19321190.jpg

バインダー(稲刈り機)で1束に刈り取っていきます。
f0140327_19342946.jpg
f0140327_19343851.jpg

刈り取った稲をつなぎ(長い紐)を使って10束を一つにまとめていきます。
f0140327_19365754.jpg

f0140327_19371049.jpg

軽トラックに積み込んで、はぜ場まで運びます。
f0140327_19385481.jpg

はぜ場に運んだ稲を軽トラックから下ろして、はぜ場に掛けやすいように並べて置いていきます。
f0140327_19401610.jpg

7段掛けのはぜ木の下3段に稲をきちんと掛けていきます。
f0140327_19421680.jpg

f0140327_19453525.jpg

二人がはぜ場にのぼり、真ん中2段、上2段に分けて、下から稲を投げてもらって掛けていきます。

これぞ!自然乾燥はぜ掛け米コシヒカリ!

子供達が一生懸命に頑張っていましたら、いつの間にか『はぜ木』に

子供だけが5人も上がっていました。

昔懐かしい、今では本当に珍しい光景だったと思います。

休憩(お茶のみ)も大勢なので楽しいんでス。
f0140327_1951645.jpg

竜英、荘太は虫取り網を片手にトンボやバッタ取りに夢中。
f0140327_19505347.jpg


手間と時間のかかる作業ですが、人数が多ければ作業も早いし、楽しいばかり。

お客様から雪国のお米は美味しいといっていただけるように頑張ってますよ~!

新米登場まで、もうすぐです。

津南温泉 花とほたる 湯のさと 雪国
by tunanyukiguni | 2010-09-26 19:26 | 雪国 world
<< 親善陸上体会 新潟観光交流会 >>