カテゴリ:大地の芸術祭 作品紹介( 11 )
津南エリア 作品説明会
2012.7.8
大地地の芸術祭 津南エリア作品説明会に参加してきました

約50分程度の説明会の内容を動画撮影してみました

今回はイベントあり、新作も多く、津南エリアだけでも大変、盛り上がっております

ご参考になれば

パート①


パート②


パート③


パート④


パート⑤


パート⑥


津南雪国 花とほたる 湯のさと 雪国
by tunanyukiguni | 2012-07-09 18:30 | 大地の芸術祭 作品紹介
大地の芸術祭開催記念!特典付宿泊プラン決定!
今回で5回目を迎えます、『大地の芸術祭2012』

f0140327_1194076.jpg
f0140327_1110269.jpg


雪国では、作品鑑賞パスポートをチェックイン時に提示いただきますと

雪国で使えます『館内利用券(500円分)』をお1人様に一枚サービスいたします。

ご宿泊条件としまして、
・1泊2食付の宿泊プランでお申し込みください。
・宿泊料金のお支払いは現金決算でお願いいたします。

宿泊プランは>>>

津南温泉 花とほたる 湯のさと 雪国
by tunanyukiguni | 2012-05-29 11:24 | 大地の芸術祭 作品紹介
うぶすなの家 ひなまつりと植葉香澄展
日本を代表する陶芸家たちの焼物によって彩られた大地の芸術祭作品「うぶすなの家」。3月と言えどまだまだ雪深い願入集落にある「うぶすなの家」にて、ひなまつりを行います。
地域で大切にされてきたひな人形の展示と、この時だけの特別メニュー「ひなまつり御膳」を提供。
また、今回は陶芸家・植葉香澄展を同時開催します。

f0140327_1425685.jpg


入館料/大人500円、こども250円
ひなまつり御膳 2000円(入館料込)

開催期間
2012年3月10日(土曜日) ~2012年3月18日(日曜日)

開催時間
2012年3月10日~11日 10時~16時
2012年3月17日~18日 10時~16時

「大地の芸術祭の里」総合案内所
電話番号:025-595-6688

詳しくはこちらから>>>

津南温泉 花とほたる 湯のさと 雪国
by tunanyukiguni | 2012-03-01 14:25 | 大地の芸術祭 作品紹介
国境を越えて
大地の芸術祭2009

今日ご紹介するのは『国境を越えて』と言う作品です。

私が行った時はマダマダ作業中だったので完成はしてなく、

デモのおかげで作家さんにあってお話を聞くことが出来ました。
f0140327_226159.jpg

林舜龍(リン・シュンロン)さん  【台湾出身】

とにかく、日本語が上手なのでびっくり005.gifしました。

聞いたところによると、日本の大学に10年近く通ったんだとか。

そしてかなりのガタイのよさ。

現役ラガーマンなんですって。

しかも、台湾代表時代に日本とも対戦したことがあるんだとか。

ただし、勝ったことは一度もないんですって。

f0140327_22132443.jpg
f0140327_22133315.jpg
f0140327_22134395.jpg
f0140327_22135345.jpg
f0140327_22141011.jpg

穴山集落の公園に大きな正門を作って

そこに台湾の伝統陶器を装飾していました。

壁地は全面的に白になるんだそうです。

しかもこの方『マジ』で台湾から水牛を3頭も持ち込もうとしていたんだとか・・・。
f0140327_2222251.jpg

さすがにそれは却下されたそうです。

そんなエピソードを教えてくれながら、一言。

『水牛は国境を越えられなかった・・・。』って

マジに名言??

なんたって作品名は『国境を越えて』だもんね。

でも大丈夫049.gif003.gif
f0140327_22235587.jpg

『お兄ちゃん!!撮って~』って一枚。

これで水牛が三頭に・・・。

もっと驚いたのは正門の脇に調理用の釜まで作っていました。
f0140327_2226793.jpg

これで穴山集落の人達と料理対決をするんだ!!って張り切っていました。

不思議な人でした。

津南温泉 花とほたる 湯のさと 雪国
by tunanyukiguni | 2009-08-08 22:28 | 大地の芸術祭 作品紹介
つながり
第四回 大地の芸術祭 2009
『津南のためのインスタレーション~つながり~』

作家 滝澤 潔 氏

津南町出身の作家さん。

美雪町内の旧織物工場で作られた、作品。
f0140327_1439389.jpg
f0140327_14395156.jpg
f0140327_1441839.jpg
f0140327_14412559.jpg

Tシャツをロウソクでかためて光で演出。

引き込まれるような幻想的でした。

津南温泉 花とほたる 湯のさと 雪国
by tunanyukiguni | 2009-08-07 14:45 | 大地の芸術祭 作品紹介
大地の芸術祭 2009
大地の芸術祭 2009

作品名 『再生』

作家名 『栗村 江利』

2000年の作品。
f0140327_12224766.jpg

芝生のベッドの上に大理石で作られた枕が置かれている。
枕の使った心地は寝てないのでわかりません。

津南温泉 花とほたる 湯のさと 雪国
by tunanyukiguni | 2009-07-23 12:28 | 大地の芸術祭 作品紹介
大地の芸術祭2009
大地の芸術祭 2009

作品名 『森』
作家名 『本間 純』
f0140327_1282661.jpg


2000年の作品。

地域で集めた、約7,000本もの鉛筆による『森』が見られる。
外観は豪雪地帯特有のかまぼこ型の車庫を使用。

津南温泉 花とほたる 湯のさと 雪国
by tunanyukiguni | 2009-07-23 12:10 | 大地の芸術祭 作品紹介
大地の芸術祭 2009
第四回大地の芸術祭 2009

『ドラゴン現代美術館』
(作家名 ツァイ・グオチャン 中国/アメリカ)

f0140327_11284825.jpg

正面から見るとなんともレンガ調の変わった雰囲気。
f0140327_11302835.jpg

それがとてつもなく、大きい作品だったのです。
f0140327_1131549.jpg

f0140327_11323855.jpg

中を覗いてまた不思議。
f0140327_11464717.jpg

昨日は作家さん(ツァイ・グオチャンさん)が一生懸命に修復作業やら

周りの雰囲気を変える作業をしてました。

気さくに声をかけてきてくれたんですよ!

キレイ過ぎる英語に私達は無言・・・。

作業がまだたくさんあると言うことで『ボランティア』募集中だそうです。

津南温泉 花とほたる 湯のさと 雪国
by tunanyukiguni | 2009-07-23 11:52 | 大地の芸術祭 作品紹介
大地の芸術祭 2009
昨日視察研修で回ってきました、

第四回大地の芸術祭 2009の作品を日続きご紹介していきます。

津南エリア限定ですので予めご了解ください。

『かささぎたちの家』
(作家名 キム・クーハン)
f0140327_10543311.jpg

2003年の作品で上野集落に展示。

当時、陶の家はその場ですっぽりと焼窯に覆われて約1ヶ月焼かれて完成した作品。

現在は集落の公園の主役として活躍中。

津南温泉 花とほたる 湯のさと 雪国
by tunanyukiguni | 2009-07-23 10:53 | 大地の芸術祭 作品紹介
大地の芸術祭 2009
『やまもじプロジェクト』
http://www.echigo-tsumari.jp/2009/artworks/index.php?id=497

芸術家 滝沢達史さんは津南町のご出身なんだそうです。

マンパクさんのゲレンデ最上部に白い布で書く『山』の文字。

地元住民、観覧者参加型のイベントで白い布にそれぞれの思いや言葉を書いて

文字の一部になっていくんだそうです。
f0140327_17383117.jpg
f0140327_17384363.jpg
f0140327_17385716.jpg
f0140327_17391436.jpg
f0140327_17392972.jpg
f0140327_17394516.jpg

地元の小学生、中学生も布に言葉を書いたそうです。

*9月12日(土)は最終イベントとして『やまもじ送り』で燃やしてしまうんだそうです。
 もちろん『山』の文字がわかるようにです。
 ボランティアも募集中だそうです。

津南温泉 花とほたる 湯のさと 雪国
by tunanyukiguni | 2009-07-22 17:45 | 大地の芸術祭 作品紹介